佐瑠女神社(さるめじんじゃ)

芸能の始祖とも言われる神様がここに

祭神:天宇受売命あめのうづめのみこと

天宇受売命とは・・・天照大御神が天岩屋に隠れた出来事で、天照大御神を外に出す為に、天宇受売命が胸と下半身を晒し踊りだしました。それを見た他の神様が大笑いをし、それが気になった天照大御神が外の様子を見るきっかけとなりました。このことから天宇受売命は芸能の神として信仰されています。

起源

瓊瓊杵尊ににぎのみこと(天照大御神の孫)を迎え入れた猿田彦大神と最初に言葉を交わしたとされています。

また瓊瓊杵尊を日向の高千穂(宮崎県北部)に導かれた後、この地に猿田彦大神と戻ると、その勲功を称えられ、「さるめ」という姓を頂かれました。

それが佐瑠女神社の由来となっています。

参考までに境内にある案内板です。

御利益

芸能、鎮魂、縁結びなど

見どころポイント

猿田彦神社の境内にあります。猿田彦神社に行かれるなら是非お参りして下さい。

芸能の神様は他にあまりいらっしゃいませんので、希少とも言えると思います。

また、芸能界で有名な芸人や俳優の方々もよく訪れる程、有名な神社です。

もし、芸能関係に携わっているなら一度は訪れるべき神社とも言えると思います!

私も何か取材とかそういうのにあやかりたいですね☆

猿田彦神社と繋がりもありますので、是非こちらの記事もご覧くださいね。

アクセス・地図

住所〒516-0026 三重県伊勢市宇治浦田2丁目1
公式HPhttp://www.sarutahikojinja.or.jp/about/keidai/(猿田彦神社)
駐車場あり (30分以内は無料。以降30分毎に300円。)
アクセス近鉄鳥羽線 五十鈴川駅から徒歩約22分

 

関連記事

  1. 伊勢神宮 内宮(いせじんぐう、ないくう)

  2. 龍宮社(りゅうぐうしゃ)

  3. 美具久留御魂神社(みぐくるみみたまじんじゃ)

  4. 伊勢神宮 外宮 (いせじんぐう、げくう)

  5. 二見興玉神社(ふたみおきたまじんじゃ)

  6. 光明池守護神社(こうみょういけしゅごじんじゃ)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Translate »